presented by
Menu
取締役

アンドレアス・ユング

 アンドレアス・ユングがFCバイエルンにやってきたのは1996年。同クラブに従事する前はスポーツ科学者およびスポーツマネージャーとしてドイツ自転車競技連盟に携わった、1995年の自転車世界選手権競技大会では組織委員会事務局長を務める。1961年11月23日生まれのアンドレアス・ユングはFCバイエルンのスポーツコマーシャル株式会社でスタート、その後にスポンサーシップおよびイベント部門局長、2002年に部長を経て、2009年に業務代行人に就任した。

 2010年7月1日から代行取締役としてスポンサーシップおよびイベント、ブランドマネージメント、ニューメディアとIT、マーチャンダイジングおよびライセンス、国際関係およびアリアンツ・アレーナ・ミュンヘンのマーケティングとPRを担当する。アンドレアス・ユングはリーガ協会DFLのスポンサーシップ団体の代表者でもある。