presented by
Menu
第一副会長

ルドルフ・シェルス

 2002年よりバイエルンの会員となったルドルフ・シェルスは、2012年11月15日以降、第二副会長を務めていたが、2014年5月2日の再選挙で第一副会長に着任した。

 1949年1月28日レーゲンスブルク生まれの実業家・企業家。食品関係の個人経営店を営んで業績を上げただけでなく、20年以上かけて不動産業における取引や小売市場の構築・発展に貢献した。

 プライベートでは熱狂的なゴルフ好きで、4児の父でもあるシェルスは、2009年以降バイエルンの運営諮問委員会役員を務め、現在はは第一副会長として全てのアマチュア部門を統括する。