presented by
Search Fill-1
Menu
Bundesliga Matchday 32
  • 27' Robert Lewandowski
  • 40' Leon Goretzka
  • 84' Franck Ribéry
FCバイエルン・ミュンヘン
3 : 1
(2:0)
ハノーファー96
  • 51' Jonathas
  • 27' Robert Lewandowski
  • 40' Leon Goretzka
  • 84' Franck Ribéry
  • 51' Jonathas
ハノーファーに3-1で勝利

ロッベン復帰のFCBが首位を守る

Increase font size Text size
  • 引き続き首位を維持
  • アリエン・ロッベンが復帰
  • レヴァンドフスキ、ゴレツカ、リベリーが得点

 連覇に向け、更なる一歩を踏み出した。FCバイエルンは4日(土)の午後ハノーファー96を3-1(2-0)で下し、第32節もボルシア・ドルトムントに追走を許すことなく首位を維持することに成功。ロベルト・レヴァンドフスキ(27分)とレオン・ゴレツカ(40分)のゴールで前半に2点を奪ったFCBは、後半ハンドリングにより与えられたPKからジョナタス(51分)に1点を返される。同選手は55分に今試合2枚目の警告を受け退場処分を課されている。84分にはフランク・リベリーが追加点を奪いスコアを3-1とした。また数ヶ月に渡り負傷離脱を余儀なくされていたアリエン・ロッベンが公式戦復帰を果たした。 

 完売のアリアンツ・アレーナでバイエルンは終始試合を支配下に置き、数多くの好機を演出。ハノーファーは唯一健闘をみせたミヒャエル・エッサーの活躍により大量失点を免れた。来る11日(土曜日、ドイツ時間15時30分日本時間翌日2時30分)、ドイツ絶対王者はライプツィヒで勝利を手にし、 7連覇に王手をかけるつもりだ。

  ニコ・コヴァチは前節1-1で勝点を分け合う結果に終わったニュルンベルク戦のスターティングイレブンから、2つのポジションを変更。ベンチへと退いたマッツ・フンメルス、また怪我により欠場を強いられたハビ・マルティネス(膝の負傷)に代わりジェローム・ボアテングとセルジュ・ニャブリが先発で出場した。立ち上がりからFCBは相手チームを自陣ペナルティエリア内での防戦一方へと押し込み、次々と得点の好機を掴むも、ゴレツカ(10分)、キングスレイ・コマン(11分)、レヴァンドスキ(14分)、トーマス・ミュラー(26分)のシュートは、立て続けにエッサーがみせた好セーブによって阻まれる。だが27分、ゴールエリア内から放たれたレヴァンドフスキのヘディングに同GKは為す術なく失点、FCBが先制点を奪う。その後もホームチームは試合の主導権を受け渡すことなく、40分にはゴレツカがゴール前20メートルの距離からゴール右隅へとボールを突き刺し2-0とリードを広げる。同選手はハーフタイム直前にも追加点のチャンスを掴むが、ボールは僅かに枠を捉えきれなかった。

 後半序盤、スタジアムに衝撃が走る。ビデオ・アシスタント・レフェリーによる修正が入り、クリスティアン・ディンガート主審はハンドリングによるPKを指示。これを後半から交代出場のジョナタスが危なげなく成功させ1点差に詰め寄られる(51分)。このゴールはFCバイエルンにとっての2,000失点目でもあった。その数分後、同選手はこの日2枚目のイエローカードを受け退場処分を課された。

  数的優位に立ったFCBはその後も攻撃の手を緩めず、孤軍奮闘のエッサー守るハノーファーゴールへ襲いかかる。ニャブリ(56分)とダヴィド・アラバ(60分、68分)の攻撃は辛くもしのぎ切った同GKだったが、84分にリベリーによる追加点を許し3-1。86分にはロッベンが万雷の拍手の中復帰を果たし、ミュラーによる(90分)ゴールをお膳立てするかと思われたが、エッサーの再三に亘る好セーブに阻まれ得点を奪うには至らなかった。

FCバイエルン vs ハノーファー96 3-1(2-0)

  • FCバイエルン

    ウルライヒ – キミッヒ、ボアテング、ズーレ、アラバ(88分 ラフィーニャ) – チアゴ、ゴレツカ – ニャブリ(71分 リベリー)、ミュラー、コマン(86分 ロッベン) – レヴァンドフスキ


    Substitutions

    ホフマン – フンメルス、トリッソ、サンチェス


  • ハノーファー96

    エッサー – ゾルク、アントン、フェリペ(69分 ヴィマー)、アルボルノス – シュヴェーグラー –マイナ(88分 プリプ)、 原口、ウォレス、オストルツォレク – ヴァイダント(46分 ジョナタス)


    Substitutions

    シャヒン=ラドリンガー – コルプ、フォッスム、ムスリヤ


  • Referee

    クリスティアン・ディンガート(レベックスミューレ)


  • Attendance

    75,000人(完売)


  • Goals

    1-0 レヴァンドフスキ(27分)、2-0 ゴレツカ(40分)、2-1 ジョナタス(51分/PK)、3-1 リベリー(83分)


  • Yellow cards

    - / ヴィマー


    Yellow-red cards

    ジョナタス(55分)