presented by
Search Fill-1
Menu
Bundesliga Matchday 14
Borussia-Park, Mönchengladbach
  • 60' Ramy Bensebaini
  • 90'+2 Ramy Bensebaini
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
2 : 1
(0:0)
FCバイエルン・ミュンヘン
  • 49' Ivan Perišić
  • 60' Ramy Bensebaini
  • 90'+2 Ramy Bensebaini
  • 49' Ivan Perišić
アディショナルタイムに失点

バイエルンがメンヒェングラードバッハで1-2で敗北

Increase font size Text size
  • トップゲームで敗北

  • アディショナルタイムに失点

  • マルティネスがイエローカード2枚で退場

 FCバイエルンは12月7日(土)午後、今季ブンデスリーガで4回目の敗北を喫した。首位ボルシア・メンヒェングラードバッハとのアウェイ戦は、バイエルンにとって1-2(0-0)の敗北という結果になった。前半で圧倒的な強さを見せたバイエルンは、49分のイヴァン・ペリシッチのゴールにより先制に成功する。その11分後に同点弾を挙げたラミ・ベンセバイニが、アディショナルタイムにファールで得たPKを決め、試合はホームチームの逆転勝利に終わった。

 監督ハンジ・フリックはホームで1-2の敗北を喫した前節バイエル04レヴァークーゼン戦の先発メンバーから4人を変更してボルシアMG戦に臨んだ。その結果ベンジャマン・パヴァールハビ・マルティネス、ペリシッチ、セルジュ・ニャブリがベンチスタートなり、代わりにチアゴジェローム・ボアテングコランタン・トリッソキングスレイ・コマンが先発入りを果たした。

前半に対戦相手を圧倒したバイエルン。シュート本数わずか1本に止まったボルシアMGに対し、FCBは前半15本のシュートを記録したが、スコアは0-0のままハーフタイムに入った。

 試合冒頭は両チームとも対戦相手の出方を窺っていたが、徐々にバイエルンがゲームを支配するようになる。トーマス・ミュラー(8分)とロベルト・レヴァンドフスキ(14分、15分)が早い時間帯にチャンスを作るが、先制するには至らない。20分には負傷したトリッソに代わり、ペリシッチがピッチに入った。その後もFCB優勢のまま試合は進む。26分には再びミュラーに絶好の機会が訪れたが、これはヤン・ゾマーにセーブされる。更に27分にはヨスア・キミッヒのシュートが決まったかと思われたが、ボールが完全にラインを越える前にゾマーに指先で止められた。バイエルンは多くの時間帯でボルシアMGを相手陣地内に封じ込め、全く攻撃チャンスを与えない一方で、ペリシッチ(36分)、レオン・ゴレツカのヘディングと先制点を狙い続ける。メンヒェングラードバッハは前半終盤の41分にようやくこの日最初のシュートを記録した。

 後半もバイエルンの優位は変わらない。そして49分、ついにこれまでのパフォーマンスが報われた。ペリシッチが振り向きざまにシュートを決め、バイエルンに先制ゴールをもたらす。その後グラードバッハはやや積極的に攻めるようになると、ベンセバイニがコーナーキックに頭で合わせて同点ゴールを挙げた(60分)。これで試合の行方はわからなくなった。バイエルンも前半のように優位ではなくなり、互角の戦いとなる。65分には再びコーナーキックからパトリック・ヘアマンにヘディングシュートを許したが、これは枠外に外れた。81分にはミュラーのクロスからキミッヒがシュートに持ち込むも、ゾマーにセーブされる。そして90分、途中出場のマルティネスがテュラムをペナルティーエリア内で倒し、ファールをとられる。同選手はこの日2枚目のイエローカードを出されて退場となり、ボルシアMGにはPKを献上してしまった。このPKをベンセバイニが確実に決めて、バイエルンはアウェイ戦で1-2の敗北を喫することとなった。

ブンデスリーガのトップゲームのフォトギャラリーはこちら👇

ボルシア・メンヒェングラードバッハ vs. FCバイエルン 2-1(0-0)

  • ボルシア・メンヒェングラードバッハ

    ゾマー – ライナー、ギンター、エルヴェディ、ベンセバイニ - ザカリア、ベネス(58分エンボロ)、ホフマン、シュティンドル(85分ラファエウ) – プレア(64分ヘアマン)、テュラム


    Substitutions

    ジッペル、ヤンチュケ、ヴェント、クラマー、ノイハウス、シュトローブル


  • FCバイエルン

    ノイアー - キミッヒ、ボアテング(68分マルティネス)、アラバ、デイヴィス – トリッソ(20分ペリシッチ)、チアゴ、ゴレツカ – ミュラー、レヴァンドフスキ、コマン


    Substitutions

    ウルライヒ、パヴァール、コウチーニョ、キュイザンス、ニャブリ


  • Referee

    マルコ・フリッツ(コルプ)


  • Attendance

    54,022人(完売)


  • Goals

    0-1ペリシッチ(49分)、1-1ベンセバイニ(60分)、2-1ベンセバイニ(90分/ PK)


  • Yellow cards

    ベネス、ホフマン、ザカリア / ボアテング、レヴァンドフスキ、チアゴ


    Yellow-red cards

    マルティネス(90分/ イエローカード2枚で退場)