presented by
Search Fill-1
Menu
Bundesliga Matchday 12
Allianz Arena, Munich
  • 45'+1 Robert Lewandowski
  • 50' Robert Lewandowski
FCバイエルン・ミュンヘン
2 : 1
(1:1)
VfLヴォルフスブルク
  • 5' Maximilian Philipp
  • 45'+1 Robert Lewandowski
  • 50' Robert Lewandowski
  • 5' Maximilian Philipp
レヴァンドフスキがドッペルパック

今年はホームゲーム無敗で終了!ヴォルフスブルク戦は2−1で勝利

Increase font size Text size
  • FCBの2020年は39年ぶりとなるホーム公式戦無敗の年
  • レヴァンドフスキがブンデスリーガ通算250、251得点目を記録
  • 2位で首位レヴァークーゼン戦を迎える

 完璧なホーム戦の年!FCバイエルンは16日(水)夜にVfLヴォルフスブルクを2-1(1-1)で倒して、今年のアリアンツ・アレーナ全公式戦を無敗で終えた。最後にFCバイエルンが1年を通してホーム公式戦無敗を保ったのは1981年。ハンジ・フリックのチームは勝点3を手にしてリーグ戦2位を守り、今週土曜日に開催されるクリスマス休暇前最後の一戦に臨む - 首位バイエル04レヴァークーゼン(今節はケルンを4-0で下した)との頂上対決。

レヴァンドフスキの同点弾は記念すべき得点

 今季ブンデスリーガで無敗を保つヴォルフスブルクは試合開始直後にマクシミリアン・フィリップが幸先よく先制ゴールを決めた(4分)。リーグ戦6試合連続先制弾を許したFCバイエルンは意志を示し、前半終了直前にロベルト・レヴァンドフスキが同点ゴールを挙げた(45+1分)。同ポーランド人選手はゲルト・ミュラー(365得点)、クラウス・フィッシャー(268得点)に次ぐブンデスリーガ史上3人目となる通算250得点を達成した。さらに後半開始すぐにレヴァンドフスキがドッペルパックを達成してFCBにリードを与えた。

同試合の重要なシーンをまとめた:

ズーレが不慣れなポジションでプレー

 フリック監督は1-1で引き分けた前節ウニオン・ベルリン戦の先発メンバーから4名の変更を加えた:ベンジャマン・パヴァール、アルフォンソ・デイヴィス、ジャマール・ムシアラ(全員ベンチ)、レオン・ゴレツカ(負傷)がスタメンから外れ、リュカ・エルナンデス、コランタン・トリッソ、リロイ・サネ、ニクラス・ズーレが先発入り。前節ウニオン戦を打撲が原因で欠場したズーレは今節ヴォルフスブルク戦ではやや不慣れな右サイドバックで出場することになった。

5分 - ヴォルフスブルクが最初のチャンスを活かす

 好位置にいたサネがパスをコントロールできず先制のチャンスを逃した後(4分)、ヴォルフスブルクが最初のチャンスを冷静に沈めた:ケヴィン・ムバブのクロスをフィリップが合わせた。

17分、18分 – FCBに同点のダブルチャンス

 FCバイエルンは同点に迫る。トーマス・ミュラーがヘディングでそらしたボールをレヴァンドフスキがゴール前でシュートを放つがコエン・カステールスが好セーブ。その1分後にサネのチャンスメイクからニャブリがゴールから約11mの位置でゴールを狙うも相手選手に当たる。

45+1分 - レヴァンドフスキと同点ゴールと同時に前半終了

 ハーフタイム直前に対ヴォルフスブルク専門家レヴァンドフスキが同点ゴールを決める。キングスレイのクロスを同ポーランド人が頭で叩いてブンデスリーガ通算250得点を記録。主審マルコ・フリッツはその直後に前半終了の笛を吹いて、両チームはロッカールームに戻った。

50分 – レヴァンドフスキがドッペルパック

 フィールド中央でボール奪取をしたジェローム・ボアテングが前線のレヴァンドフスキへ縦パス。同ポーランド人はマークについていた相手選手をいなして右足でゴール左下隅にシュートを決めた。

85分 -ノイアーがリードを守るファインセーブ

 試合終了直前にマヌエル・ノイアーが世界レベルの力を示す必要があった。バルトス・ビアレクのシュートをゴールバーの上に弾き飛ばし、そのコーナーキックからクサーヴァー・シュラーガーのシュートをセーブした。

ヴォルフスブルク戦の写真はこちら:

FCバイエルンvs. VfLヴォルフスブルク 2-1(1-1)

  • FCバイエルン

    ノイアー –ズーレ、ボアテング、アラバ 、エルナンデス - トリッソ(70分 ロカ) - ニャブリ(70分 ムシアラ)、サネ(90分コスタ)、ミュラー、コマン – レヴァンドフスキ



    Substitutions

    ニューベル、パヴァール、チュポ=モティング、デイヴィス、サール、リチャーズ


  • VfLヴォルフスブルク

    カステールス – ムバブ、ラクロフ、ポングラチッチ(79分 ギラヴォギ)、チョルルカ、ルシヨン(86分 オタヴィオ) – アーノルド、シュラーガー – バク(70分 ビアレク)、フィリップ(86分 ギンチェク)、ブレカロ(70分 ヴィクトル)– ヴェフホルスト


    Substitutions

    ペルヴァン、クラウス、ゲルハルト、ジーアスレーベン


  • Referee

    マルコ・フリッツ(コルプ)


  • Goals

    0-1 フィリップ(5分)、1-1 レヴァンドフスキ(45+1分)、2-1 レヴァンドフスキ(50分


  • Yellow cards

    コマン、ニャブリ、サネ / アーノルド