presented by
Search Fill-1
Menu
Champions League Semi-finals
Santiago Bernabéu, Madrid
  • 11' Karim Benzema
  • 46' Karim Benzema
レアル・マドリード・クルブ・デ・フトボル
2 : 2
(1:1)
FCバイエルン・ミュンヘン
  • 3' Joshua Kimmich
  • 63' James Rodríguez
  • 11' Karim Benzema
  • 46' Karim Benzema
  • 3' Joshua Kimmich
  • 63' James Rodríguez
「ハードワーク、勇気、情熱、多くの闘い」

夢の実現のために全身全霊で挑む

Increase font size Text size

 4月30日(月)昼、FCバイエルンがマドリードに到着した。選手やチーム関係者の言葉、または目を見れば明確なことが浮かび上がる:バイエルンは1-2で敗れたチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ、対レアル・マドリード戦の結果を5月1日(火)の2ndレグで引っ繰り返すために完全に集中し、燃えていた。

 「サッカーでは意志が山を動かす」と、ユップ・ハインケスが試合前日記者会見で自信を持って話した。続けて同指揮官は「我々は不愉快な相手チームとなる。私のチームはこのようなゲームで自分たちの力を超えることが可能だ」と述べた。バイエルンが決勝の舞台に立つためには2つのアウェイゴールが必要不可欠となる。ニクラス・ズーレは「難しい状況だけど、自分たちを信じているよ」と話し、トーマス・ミュラーは「1stレグでゴールチャンスが訪れることは目の当たりにした。彼らが嫌がる部分に攻撃しなければいけない。貪欲になる必要があるよ」と加えた。

ロッベンは欠場、アラバは不透明

 2ndレグが行われる5月1日(火)は労働者の日(ドイツ)であり、カール=ハインツ・ルンメニゲは良い前兆だと思っている。「明日はおそらく、ハードワーク、勇気、情熱、多くの闘いだけが意味をなす」と、FCB代表取締役社長が語った。バイエルン選手も何がまさに決定的となるかは知っており、ダヴィド・アラバが言うように、伝説的スタジアムのエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウの雰囲気に「取り乱さない」ことがバイエルンの狙いでもある。

 同オーストリア選手が起用可能に関して、最終調整後に決断される。フアン・ベルナトは大腿部の筋肉の痛みで同トレーニングを欠席することになった。同試合の欠場が決まっているのはジェローム・ボアテング、アリエン・ロッベン、アルトゥーロ・ビダル、マヌエル・ノイアー、キングスレイ・コマン。しかし多くの欠場者を抱えるバイエルンだが、チャンピオンズリーグからの敗退を微塵も望んでいない。

 ルンメニゲとその他の人々はチーム全員に完全なる信頼を寄せており、誰が先発メンバーになろうと関係ない。62歳の同社長は「彼ら全員が死に物狂いで戦う」とコメント。間違いなくバイエルンは5月26日、キエフでCL優勝トロフィーのために戦いたいと熱望している。ハメスは「僕らはそれを夢見ているんだ」と述べた。その夢の実現にも、バイエルン選手たちは完全なる集中力と大いなる自信を持って、5月1日(火)の夜に全力を尽くす。