presented by
Search Fill-1
Menu
DFB Cup Round 2
Holstein-Stadion, Kiel
  • 37' Fin Bartels
  • 90'+5 Hauke Wahl
ホルシュタイン・キール
PK
6 : 5
(2:2 AET, 2:2)
FCバイエルン・ミュンヘン
  • 14' Serge Gnabry
  • 47' Leroy Sané
  • 37' Fin Bartels
  • 90'+5 Hauke Wahl
  • 14' Serge Gnabry
  • 47' Leroy Sané
今季DFBポカール第2回戦

FCBは尊敬の念を持ってキールへと向かう

Increase font size Text size

 日本時間14日(木)4時45分からFCバイエルンは今季DFBポカール第2回戦で2部リーグに所属するホルシュタイン・キールと激突する。初の対戦となる同一戦前に両チームの役割は明確に分かれているが、誰もがポカールに独自の法則が存在することを知っている。同試合に関する全データを集めた。 

FCバイエルンの現在の状況

1回戦で昨季DFBポカール覇者FCB5部リーグチームのデューレンを3-0で退けた。新加入選手エリック・マキシム・チュポ=モティングが2得点、3点目はトーマス・ミュラーが決めた。

 公式戦20試合無敗を保っていたFCバイエルンは先週金曜日のボルシア・メンヒェングラードバッハ戦で2-3の敗北を味わった。キールでのポカール戦を前にハンジ・フリック監督は「何も起きていない。我々はまだリーグ戦首位に立っている。今は話し合った部分の改善が重要だ。我々はもっとボールへのプレッシャーを与えて、守備ラインを安定させないといけない」と要求した。レオン・ゴレツカは「水曜日はいかなる方法でも最初の30分で自分たちの調子を取り戻して、再び軌道に戻る必要があるね」と話した。

  前回DFBポカール覇者FCバイエルンは第1回戦で5部リーグチーム1.FCデューレンを危なげなく3-0で倒して同大会新シーズンをスタートした。本来なら2020年12月23日に予定されていたホルシュタイン・キールとの2回戦はクリスマス前のFCBの超過密日程を理由に2021年1月13日に延期された。明日FCバイエルンは現在2部リーグ3位チームに勝利すると、20季連続DFBポカール・ベスト16進出を成し遂げる。

対戦相手ホルシュタイン・キール

 第2回戦の組み合わせ抽選後にFCBとの対戦についてホルシュタイン・キール監督オーレ・ヴェルナーは「組み合わせ抽選の妖精は我々におそらく同大会最大の挑戦を与えた。世界最高峰の選手たちと対戦できることは大きなモチベーションだ」と喜びを示した。キールは第1回戦でオーバーリーグのFCリーラジンゲン=アーレンと対決して7-1の圧勝を収めて第2回戦に進出。リーグ戦では5連勝を記録して2020年を首位で終えた。しかしクリスマス短期休暇後にホルシュタイン・キールは調子を落として2021年これまで1敗1分で現在リーグ戦3位にいる。

人員状況

脛の打撲で欠場していたセルジュ・ニャブリはホルシュタイン・キール戦に挑むFCBチームメンバーに戻った。

 ハンジ・フリック監督はホルシュタイン・キールとの一戦で攻撃的選手キングスレイ・コマンとエリック・マキシム・チュポ=モティングの欠場を強いられる。フリックはコマンについて「彼は筋肉に違和感を感じており、我々はリスクを冒したくない」と強調し、第1回戦のデューレン戦ではドッペルパックを達成したチュポ=モティングは背中の問題を抱えたためキールへ向かうチームに帯同しない。しかし一方でフリック監督はここ最近脛の打撲で欠場していたセルジュ・ニャブリを再び起用できる:「彼は全力でチーム練習を行い、それに対する影響もなかったと言える。彼は計画の中に入っているよ」

キールでFCバイエルンは多様性、寛容、平和的共存を示す特別ユニフォームを着用する:

監督コメント

ハンジ・フリック:「キールに失うものはない。彼らは我々同様にこの試合を楽しみにしている。キールは非常に強くなり、明白な発想を持ち、自分たちのサッカーをプレーすることを望むチームだ。彼らはボール保持した時にとても速く深い位置まで進める。彼らは相応しく2部リーグ上位に留まっているよ、なぜなら良いサッカーをしているからだ。だから我々にとっては必要可決な尊敬の念を持って臨む課題となる試合だ。我々が相手に何も点火させないことを示すのが重要だ」

オーレ・ヴェルナー(ホルシュタイン・キール監督):  「必然的に我々は本命チームではなく、試合開始時点で我々の勝利する確率は高くないと推定されるだろう。我々は良いパフォーマンスでその勝利する可能性を大きくするよう努める。我々にどのような難題がやって来るかは周知しているよ。ドイツ国内最高かつ現在世界最高のクラブチームと対戦できるので当然特別なモチベーションはある。しかし準備の過程では何も変わることはない」

キールとの試合に関する数字とデータはこちら: