presented by
Menu
ヘーネス

「完璧。これ以上のものは望めない。」

金曜日の昼、バイエルンはドナウエッシンゲンでのキャンプを打ち上げ、土曜日のシュトラスブルグでの練習試合に向け移動した。ヘーネスは今回のキャンプについて大変満足している様子だ。「全てが完璧だった。ホテルの対応も良かったし、設備も充実している。ここをもう利用しない、なんて言える理由が見つからない。それに、マガト監督も充実したトレーニングが出来たようで、満足しているようだ。これ以上のものは望めないのでは。」

バイエルンのために

それに、ドナウエッシンゲンが許可してくれた練習のためのゴルフ場の利用も最高の条件だった。ホテルを出ればすぐゴルフ場。そこで、バイエルンの選手たちはコンディショントレーニングを行った。そんな最高の条件下でバイエルンの選手たちは有意義にトレーニングを消化したのであった。

ストラスブルグへ

地元チームとの練習試合の後、マガト監督は「とても良い練習が出来た。」と満足げに語った。「あと1週間滞在しても良かった。本当にここが気に入った。」そしてバイエルン一行はストラスブルグへ。そこでは更に高額の興行収入を得られる予定で、バイエルンにとっては素晴らしい遠征となりそうである。

fcbayern.deへ : Dirk Hauser