presented by
Menu
“膝は大丈夫”

シュヴァイニー、リーガカップ出場に意欲

バスティアン・シュヴァインシュタイガーが調子をあげている。代表MFは怪我のため3ヶ月間チームを離脱した後、先週チームに合流。彼は土曜アルプシュタットでの13:0の試合でカムバックを果たし、復帰後すぐに2得点をあげた。ボレリオ病による不確かな時は今やっと過ぎ去ったようだ。

“膝は大丈夫だよ”とシュヴァインシュタイガーは火曜、笑顔で語った。まだ他のチームメイトと比べるとコンディションの部分で遅れをとっているそうだ。しかし彼は、“僕は今、再びスタートにきっちり間に合わせるように遅れを取り戻しているところだよ”と話した。

ヒッツフェルトの構想にはシュヴァイニー

8月6日のカップ戦の出場には今のところ障害となるものはないようだ。シュヴァインシュタイガーにはグラッドバッハでのテストマッチで次の出場が予定されている。同じくリーガカップのヴェルダー・ブレーメンとの決戦でも出場に意欲をみせる。“どうなるかは今週分かることだよ”と彼は語った。
いずれにせよオットマール・ヒッツフェルト監督は、彼がスタメン候補に再び名乗り出たことを喜んでいる。“バスティアンは我々にとって重要な選手だよ”とバイエルン監督は強調し、“彼はレギュラーの一員だからね”とも続けた。