presented by
Menu
選手状況

サニョールとトーニ、トレーニングに合流できず

ルカ・トーニがピッチに現れたときに目の前にボールが転がっていた。しかし彼はボールを横目に、チームメイトとトレーニングをする代わりにフィトネストレーナーのトーマス・ヴィルヘルミとともに個別トレーニングで集中的に何周もグランドの周りをランニングすることになった。

イタリア人はこの日の午前と午後、ヴィルヘルミのもとでグランドの周りはランニングすることになった。“ルカは太ももに痛みがあるためにランニングトレーニングだけしか消化できなかった。集中的に治療を受けている”とオットマール・ヒッツフェルトは報告。バイエルン監督はトーニが土曜のベルリンでのアウェー戦に帯同できるかどうか定かではない。

レンジング、試合経験

昨日トレーニングを中断したウィリー・サニョールにも同じようなことがいえる。“彼は背中の強い痛みに苦しんでいる。今日はウェイトルームと自転車で調整をした”とヒッツフェルトはコメント。

確実に欠場するのがハミト・アルティントップ、マルセル・ヤンセン(リハビリ中)、出場停止のルシオとメンバーから外れたオリヴァー・カーンだ。ミヒャエル・レンジングはカーンに代って出場することになる。“彼はすでにいいプレーをみせてくれている。ミヒャエルにとっては試合経験を積む上でも、彼の実力を示す上でもいい機会だ”とヒッツフェルト。