presented by
Menu
2010年までの2年契約

ヒッツフェルト、スイス代表監督就任決定

オットマール・ヒッツフェルト、2008年7月1日からスイス代表監督就任決定- 今シーズン終了時に退任が決まっているFCB監督が火曜、ミュンヘンで南アフリカW杯2010年までの2年契約にサインをした。スイスサッカー協会はこれを公表した。

原点に帰す

19831991年までスイスの数チームで指揮を執ったFCB監督は今回の代表監督就任で原点に帰す形となった。ヒッツフェルトはFCバイエルンではリーガ制覇5回、ドイツカップ優勝2回そして欧州チャンピオンズリーグにトヨタカップ制覇とこれまでのFCB監督のなかでは一番成功を収めた監督だ。ドルトムント(1991-1997)でもリーガ制覇2回、そして欧州チャンピオンズリーグも制している。今シーズン終了後にヒッツフェルトはドイツレコードマイスターを去り、彼の後任にはユルゲン・クリンスマンがFCB監督に就任することが決まっている。彼のFCバイエルンへの置土産はできる限り多くのタイトルだろう。