presented by
Menu
欧州選手権初戦前

バイエルン5選手、ポーランド戦出場か

いよいよ始まる- ドイツ代表の欧州選手権が日曜夜、ポーランド戦を皮切りにスタートする。主将ミヒャエル・バラックはクラーゲンフルトでの初戦を前に、「チームは初戦勝利に燃えている」と告げた。

バラックは代表監督ヨアヒム・レブ率いるイレブンの定位置を確保する。スタメンには両翼のフィリップ・ラームとマルセル・ヤンセン、FWミロスラフ・クローゼのFCBの3選手も入る。その他にルーカス・ポドルスキーやバスティアン・シュヴァインシュタイガーもポーランド戦に出場する可能性が高い。

ルンメニゲ、FCB選手の出場を望む

ポドルスキーは「出場すると思って準備している」とコメント、レブの頭の中には左MFでプレーするバリエーションもある。彼が左MFでプレーすることになればFCBのチームメート、シュヴァインシュタイガーを押しのけての出場となる。レブは「まだ彼はベストの時期のパフォーマンスを取り戻していない」とシュヴァインシュタイガーについて数日前にコメント。しかし前日調整前には23歳の状態について「週の始めと比べれば明らかに状態は良い」と語った。

FCバイエルン代表取締役社長のカール=ハインツ・ルンメニゲは「スタートからバイエルンの5選手がピッチに立てれば素晴らしいことだ。バイエルン・ミュンヘンにとってもいいことだからね」と初戦前のFCB.tvとのインタビューのなかでコメント。

「皇帝」、レブの選手を信頼

3人、4人または5人のFCバイエルン選手がピッチに立つことになるか- ドイツはこれまでポーランド戦で敗戦がないだけにこの一戦の目標も明らかだ:勝ち点3と成功あるスタート、そして願わくば最高のトーナメントにすることだ。レブはファンに「2年前に逃した目標を成し遂げるつもりだ。今回は我々のトーナメントをハッピーエンドで終えるつもりだ- 6月29日、ウィーンでの欧州選手権決勝」と宣言した。

バイエルン会長フランツ・ベッケンバウアーはドイツ代表が大きなことを成し遂げると信じている。「今大会でタイトルを獲得するチャンスはある。われわれは欧州選手権ではもしかすると優勝候補No.1ではないかもしれない。だけどわれわれの時代の代表監督ヘルムート・シェーンが選手にいつも言ってきたことを心に留めている:ほかの国はまずはわれわれを一度は倒さないといけない。」クローゼ、ラームそして彼らのチームメートは勝利に貢献することになる。