presented by
Menu
新記録樹立

アリアンツ・アレーナ、FCBを輝かせる

4週間前にアリアンツ・アレーナで対戦したACフィオレンティーナ敵将チェザーレ・プランデッリが「世界でも最も美しいシュタディオンの一つ」と絶賛すれば、インテル・ミラノはフレットマニンクのアレーナをモデルに新しいスタジアムを造ることを計画、FCバルセロナは本拠地カンプ・ノウにアリアンツ・アレーナのような光るファーサイドを取付けたいと考えている。

アリアンツ・アレーナはFCバイエルンの次のホーム戦となるエネルギー・コットブス戦で新たな記録を樹立することになる。レコードマイスターのブンデスリーガホーム戦740試合目となる一戦で3000万番目の観衆をスタジアムに収容することになる- これまでにこの記録を達成したブンデスリーガチームは未だにない。

96%は完売

アリアンツ・アレーナもこの記録樹立に関与することになる。2005年5月のオープン以来、リーガホーム戦57試合中55試合が完売。カール=ハインツ・ルンメニゲは「シュタディオンはほぼ100%完売である。これをとても誇ることができ、アリアンツ・アレーナへの投資が正しかったことを一番に証明している」と先日のFCバイエルンの年次総会でアリアンツ・アレーナへの観衆の注目について喜んだ。