presented by
Menu
契約延長

シュヴァイニー、2012年まで契約延長

バスティアン・シュヴァインシュタイガーが週末、2012年6月30日までの3年契約にサインをした。彼の契約は今シーズン終了時に終了する予定だった。

FCバイエルン代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは「われわれが重要な選手でもあるバスティアンをポジティブな意味で確保できたことをとても喜んでいる」と代表選手の契約延長を喜んだ。FCバイエルンの育成選手には海外のトップクラブからオファーが届いていた。

ドイツレコードマイスターが最初の交渉相手とシュヴァインシュタイガーは数ヶ月前からいつも強調してきた。とても穏やかでフェアな談話後、クリスマス前に契約延長の交渉が終了することになった。

シュヴァインシュタイガーは今季、ユルゲン・クリンスマン監督率いるチームの主力に属している。25試合23試合に出場し、22試合スタメン出場を果たした。得点ランキングでもブンデスリーガでは3得点、欧州チャンピオンズリーグでは1得点を決めている。引き続き多くの試合に出場して、ゴールそしてタイトルをFCバイエルンで獲得することになるだろう。