presented by
Menu
対戦相手決定

バイエルン、スポルティング・リスボンと対戦

金曜正午に行われた欧州CL決勝トーナメント一回戦の組合せ抽選会でFCバイエルンの初戦の相手が決まった。ドイツレコードマイスターの相手はスポルティング・リスボン。2月25日にリスボンのエスタディオ・ジョゼ・アルパラーデで第1戦、ベスト8を左右する第2戦は3月10日にアリアンツ・アレーナで行われる。

カール=ハインツ・ルンメニゲ代表取締役社長は「われわれはいいくじを引いたと私は考えている、しかしながらこのチームを侮ることを警戒する。平坦な道ではない」とミュンヘンの対戦相手についてコメント。「われわれがリスボンでいい条件を成し遂げることをわたしは願っている。」2年前のグループリーグでの対戦ではバイエルンはリスボンで1:0と勝利、第2戦のミュンヘンではスコアレスドロー。

バイエルンはポルトガルリーグ準Vおよびカップ戦覇者との対戦により、インテル・ミラン、FCチェルシーまたはレアル・マドリードら強敵と当たることを免れた。ルンメニゲは「より手強い相手と当たっていたかもしれない」とコメント。イタリア - イングランドのクラブ同士がこの決勝トーナメント初戦で激突するのは3試合。例えば、昨季Vのマンチェスター・ユナイテッドはスター監督ホセ・モウリーニョのインテル・ミランと対戦することになる。

ルンメニゲは「われわれは一試合、一試合を考えていく、だがわれわれは最低でも準々決勝に進出するつもりだ」とコメント。しかしそのためにはチームは「トッププレー」をしなければならない。「準決勝に進出することができれば、素晴らしいことだろう。決勝については今のところ、夢見ることはない。」決勝は5月27日にローマで開催される。

決勝トーナメント一回戦:

FCチェルシー - ユヴェントス・トリノ
FCビジャレアル - パナシナイコス
スポルティング・リサボン - FCバイエルン
オリンピック・リヨン - FCバルセロナ
アトレティコ・マドリード - FCポルト
レアル・マドリード - FCリヴァプール
アーセナル - ASローマ
インテル・ミラン - マンチェスター・ユナイテッド