presented by
Menu
読書、DVD鑑賞、仮眠

サッカー選手の機内での過ごし方

チームとともにアウェー戦のために飛行機で移動する時にサッカー選手は何をしているのだろうか?単純なこと: 基本的には一般の搭乗者と同じことをしている。彼らも機内での時間を出来る限り有意義に過ごそうとしている。

フィリップ・ラームは「機内では、複雑なことをしないんだ」とfcbayern.deとの談話の中でコメント。同代表選手はある本を手に取る: ロニー。「スヌーカー世界王者のロニー.オサリバンについてなんだ」とラームは語った、同選手は先日、ツール・ド・フランスで幾度も優勝したランス・アームストロングの自伝書を読んでいた。

少し気を紛らわす

ラームが必ずしも本を手に取ることはない。「試合のために移動中はとても集中している - その後はどちらかというと疲れている。そこではあまり多くのことを考えたくないんだ、そこでは単純に気を紛らわすようにするんだ」とラーム。