presented by
Menu
建設ブーム

ドバイ - 最高級の集合体

FCバイエルンは恐らく「世界最大の工事現場」となるドバイに1週間滞在した後、土曜朝にアブダビへと移動。ユルゲン・クリンスマン率いるチームは土曜夜、冬季キャンプでは初のテストマッチでアル・ジャジーラと対戦し、3:2と勝利。日曜午前にここアブダビでトレーニングを行った。

ドバイと同じくアブダビは連邦国家の首長国、同時に1971年に設立された連邦国家の首都でもある - アブダビはドバイとは違い、より安定して穏やかな街である。逆にドバイは今現在、工事されていない地域はないほど建設されている。

世界最高の超高層ビル

ドバイは最高級の集合体である、「より高く、より早く、より大きく」のモットーに忠実に当地では次々と超高層ビルが建設されている。マネージャーのウリ・ヘーネスは「小さなマンハッタンがさっと出現してくるようで恐ろしいものだ。関係者には全てがうまくいき、野心に満ちたプロジェクトが成功することを祈るばかりだ」とこの街について触れた。

ここでは実際には全てのものが存在する。ドバイには世界で唯一の7つ星ホテル「バージ・アル・アラブ」がある。バイエルンのチームホテル「ザ・パレス・ザ・オールド・タウン」の前には今も建築中で世界最高の超高層ビルが立ちはだかる(写真:右)。「バージ・ドバイ」はすでに高さ800メートルである、どこまで高くなるかは定かではない。