presented by
Menu
降雪のなかでトレーニング

ポドルスキー、チームに合流

ミュンヘンに冬が再到来した。雪が降るなかFCバイエルンプロ選手は火曜昼、ゼーベナー・シュトラーセの積雪したトレーニング場で汗を流すことになった。ルーカス・ポドルスキーやハミト・アルティントップら熱く燃える選手らは氷点下のなかでも半パンでトレーニング場に姿をみせた。

昨夜のカイザースラウテルンでのテストマッチで後半から途中出場した選手がトレーニングをする前にトレーニング場の一部の雪かき作業が行われた。アシスタントコーチのニック・テスロフおよびフィットネスコーチのダーシー・ノーマンらも雪かき作業に手を貸すことになった。

ファン・ボンメル、及第点の出来

ベッツエンベルクで2:0と勝利した一戦で少なくとも60分出場した選手はトレーニングセンターで回復トレーニングに専念することになった。そのなかにはマルク・ファン・ボンメルの姿もあった。膝の打撲を完治させた後、FCバイエルン主将は2部リーガ2位チームとの一戦で及第点の出来を披露。ユルゲン・クリンスマン監督は「彼が90分フルにプレーしたことは大切だった」とラストテストマッチとなるFSVマインツ05戦2日前にコメント。