presented by
Menu
決勝開催地決定!

2012年欧州CL決勝、アリアンツ・アレーナで開催

2006年のW杯後、アリアンツ・アレーナが2012年5月、再びワールドサッカーの中心となる。ここFCバイエルンのスタジアムで欧州チャンピオンズリーグ決勝が開催される。UEFA執行委員会が29日、ニヨン(スイス)で開かれた会議で決勝開催地を決定。

FCバイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲ代表取締役社長は「われわれはとても喜んでいる」とコメント、同社長は決定に対しUEFA執行委員会およびUEFA会長ミッシェル・プラティニに感謝の意を示すことになった。「これはわれわれのアレーナがモダンなスタジアム設備、インフラストラクチャーそして魅力をハイレベルで兼ね備えているということが強く証明されたことになる。ヨーロッパのクラブサッカー界の最重要で最大のイベントを開催できることを喜んでいる。」

ミュンヘンでは3度目の開催

2005年5月に完成してから7年後、歴史の浅いアリアンツ・アレーナでは欧州チャンピオンズリーグ決勝はこれまででは最大のクライマックスとなる。2006年には開幕戦およびW杯5試合がフレットマニンクで行われた。

ミュンヘンはすでに欧州チャンピオンズリーグ決勝戦の地に2度なったことがある、最後に開催されたのが1997年。当時、ボルシア・ドルトムントがオリンピアスタジアムでユヴェントス・トリノを3:1で下して優勝杯を獲得した。バイエルン州の州都では第1回の欧州CL決勝戦が行われた:1993年5月、オリンピック・マルセイユがACミランを1:0で下した。