presented by
Menu
ハミト vs. ハリル

勝利だけが大事な兄弟対決

FCバイエルンとFCシャルケ04の対戦は家族が結集するときでもある。ハミト・アルティントップの親戚や友人がアリアンツ・アレーナに訪れるなか、ピッチ上ではシャルケのユニホームを着る実弟ハリルと対戦することになる。ハミトは、「毎日、電話している」と10分ほど後に生まれた弟との関係について報告。12度目の対決となる土曜日の90分間は、兄弟としてではなく、敵同士としての対面となる。

アルティントップツインズはほぼ同じキャリアを歩んできた。ハミトとハリルは2003年まで常に同じクラブに所属(シュバルツバイス・ゲルゼンキルヘン・スド、トゥス・ロテウゼン、バッテンシャイト09)、両選手は06/07シーズンにもシャルケで一緒にプレーしている。これまでにブンデスリーガ(9)、DFBカップ(1)およびリーガカップ(1)と11度に渡り、兄弟対決が行われた。

自信をもってシーズン終盤戦へ

シャルケ(ハミト)vs.カイザースラウテルン(ハリル)またはバイエルン(ハミト)vs. シャルケ(ハリル)では、ハミトの9勝1敗と、大抵ハミトに軍配が上がってきた。一度だけ、両者は引き分けている。ハミトは土曜、双子の弟との対戦で10勝目を飾るつもりだ。同選手は水曜、「自分たちは勝たなければいけない」とコメント。