presented by
Menu
「とても喜んでいる」

Audi Cup決勝のコメント

新シーズンはまだスタートしていない、そのなかでFCバイエルンはすでにタイトルを奪取することになった。AUDI Cupの決勝で、ミュンヘンはマンチェスター・ユナイテッドを延長戦の末、7:6で撃破。ルイス・ファン・ハール監督は、「勝てたことをとても喜んでいる。チームの自信になるから(勝利は)いつもいいことだ」と彼の新クラブでの初の表彰式後にコメント。


コメント一覧:

ルイス・ファン・ハール:「前半の出来にはとても満足していた、そこではいいサッカーができていた。後半は多くの問題があった。しかしながら、われわれのチームにとっては、このようなトップチーム相手に失点をゼロに抑えることはとても重要だった。PK戦で勝てたことをとても喜んでいる。チームの自信になるから(勝利は)いつもいいことだ。」

ミヒャエル・レンジング:「試合が終わって、とても喜んでいる。いいゲームをしたし、相手にうまく対抗できていた。昨季の困難な数週間後に、このような成功を経験することはいいことだね。もちろん、PK戦ではいつも少しばかり運がいるよ、だけど、そこでいつも自分はうまくセーブしてきたんだ。」