presented by
Menu
リベリー、ジョギング開始

FCB、ハイファ戦を前に数選手の状態を懸念

FCバイエルンはホーム最終戦となるチャンピオンズリーグ第5節マッカビ・ハイファ戦でルカ・トーニ(筋肉に違和感)のほかに、アリエン・ロッベンも欠く可能性がある。

ルイス・ファン・ハール監督は、「ロッベンは恐らくプレーできないだろう」と火曜日の前日調整前に報告。サイドアタッカーのロッベンは11月上旬のシャルケ戦に出場、その後もヒザに違和感を訴えることになった。トーニは故障のためにハイファ戦に出場できないとファン・ハールはコメントした。

ハミト・アルティントップの出場も微妙だ。同トルコ代表選手はふくらはぎに強いハリを訴え、急遽前節のレヴァークーゼン戦に出場できなかった。バイエルン監督は、「しかし私は、彼がマッカビ戦に再び万全であることを望んでいる」とコメント。

再び出場できるのはエドソン・ブラーフハイトとダニエル・プラニッチ。オランダリーグからの両新加入選手はレヴァークーゼン戦、病気のために欠場、しかし月曜からチーム練習に合流している。