presented by
Menu
対戦相手決定

バイエルン、ACフィオレンティーナと対戦

FCバイエルンの対戦相手決定 - ドイツレコードマイスターはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でイタリアの古豪ACフィオレンティーナと対戦することになる。

代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは、「確実により厳しい組み合わせがあった」とFCB.tvのなかでコメント。「われわれが倒せることができるチーム。しかしながら、われわれは決して彼らを過小評価してはいけない。」

第1戦は2月17日(水)にきっとまた完売となるアリアンツ・アレーナで開催される。そしてスタディオ・アルテミオ・フランキ(収容観客数47500人)での第2戦は3月9日(火)に行われる。ルイス・ファン・ハール監督は、「満足していないわけではない、もっと手強い相手に当たっていたかもしれないんだ」と述べた。

バイエルンは昨年、グループリーグでフィオレンティーナと対戦。ミュンヘンは当時、第1戦に3:0と勝利、フィオレンティーナでは1:1の同点。フィオレンティーナは今季、グループE組を1位通過した。同チームは名のあるチーム、オリンピック・リヨン、FCリヴァプールおよびデブレツェンなどに競り勝った。