presented by
Menu
ティム・ボロフスキー

ボロフスキー:「彼らの弱点を知っている」

土曜日にティム・ボロフスキーと再会することになる。同29歳は昨夏のプレシーズン中にFCバイエルンを退団、ミュンヘンで一年間過ごした後にすでに12年間プレーしていたヴェルダー・ブレーメンに復帰。fcbayern.deはブレーメンとのアウェー戦を前に、「ボロ」と試合、ブレーメン復帰およびミュンヘンの両翼について話しをしてみた。


インタビュー: ティム・ボロフスキー

fcbayern.de 初戦黒星、しかしこの黒星がいい予兆かもしれない: 黒星後に公式戦23試合負けなしだったことがあるよね...
ボロフスキー:「この予兆について話すつもりはないよ。もちろん皆ががっかりしていた、(初戦の)勝ち点3ポイントはとても大切だったからね。上位のチームがポイントを奪取したこともあり、怒りは倍だよ。」

fcbayern.de ブンデスリーガ過去5戦白星なし、逆にFCバイエルンは5連勝でブレーメン入り。この試合はどのぐらい重要?
ボロフスキー:「実際のところ、一番いいタイミングとはない。大切なのはチーム、そしてクラブにとってこの試合がどのぐらい大切なのかを自分たちが意識すること。だから、誰が週末にヴェザー・スタジアムに来ようと関係がないんだ。だけど、バイエルンがビジターチームとなれば、よりモチベーションが上がり、自分の全てをだそうと試みることになるよ。」