presented by
Menu
ホーム最終節

ボーフムに大量得点で勝利か?

このコレオグラフィーは今季、常に関連づけられることになる: アリアンツ・アレーナのファンブロックが赤と白で埋めつくされた。FCバイエルンファンは巨大な文字「Pack ma’s (出撃)」を選手たちがピッチ上に行進してくるときにみえるように設定。このコレオが一週間前にオリンピック・リヨンとのCL準決勝第1戦で登場した。

フィリップ・ラームは「センセーションだった」と気がついていた、同DFは土曜日も再びアリアンツ・アレーナで「すばらしい雰囲気」を期待している。FCバイエルンは明日、ホーム最終節を迎える - 新ユニホームのお披露目となる。

全ホームゲーム、完売

マルク・ファン・ボンメルは、「スタジアムは熱くなる」と信じている。「リヨン戦のような雰囲気になることを望んでいる。」6万9千枚のチケットが随分前から完売 - レコードマイスターのブンデスリーガ全ホームゲームが再び今季も完売。VfLボーフムはミュンヘンで33試合中1試合だけ勝ったことがある(1991年8月2:0)。

ボーフムのミュンヘンでの平均失点(2.9得点)はFCバイエルンのこれまでのホームゲーム44試合の平均得点と一致している。FCバイエルンは過去5シーズンのホーム最終節の4試合では最低でも3得点以上している(08: 4:1 ベルリン戦 / 07: 5:2 マインツ戦 / 06: 3:3 ドルトムント戦 / 05: 6:3 ニュルンベルク戦)。とくにボーフムとの一戦ではいずれも大量得点が生まれている: 同クラブは3度、FCバイエルンのホーム最終節の相手となっていて、2:4 (1999)、1:3 (1993)、0:5 (1989)と敗れている。

「アリアンツ・アレーナはすばらしい」

ファンは土曜、多くの得点を期待することになる、勝利はもちろんのことだ。レコードマイスターはホーム最終節で4試合だけ敗れたことがある。最後に敗れたのが27年前(83: 0:2 シャルケ戦)。そのほかはホーム最終節では34勝6分け。今季もホームでの強さを望むことになる: ホームでFCバイエルンほど勝ち点(レヴァークーゼンと同じ勝ち点37ポイント)、白星(11)および得点(36)を決めているチームはいない。

このことにアリアンツ・アレーナの観衆も関連している。カール=ハインツ・ルンメニゲは、「観衆が勝利を可能にしてくれた」と1:0とリヨンに勝利した後にファンに感謝した。ルイス・ファン・ハール監督はここ過去3試合(リヨン、ハノーファー、マンチェスター)のアレーナの雰囲気が「信じられないものだった」と感じていた。とくにファンブロックから強い感銘を受けていた:「彼らは難しいときも私やチームをサポートしてくれた。そうでなければならないと私は思っている。アリアンツ・アレーナはすばらしい。」