presented by
Menu
フランク・リベリー

「自分たちはすばらしいチーム」

ベストは最後にやってくる。フランク・リベリーは三冠のかかるラストスパートで再びベストパフォーマンスを取り戻した。フランス人は、「自分にとっては今季のベストゲームの一つにできたと考えている」とヴェルダー・ブレーメンとのカップ戦決勝後にfcbayern.deにコメント。リベリーは後半28分、3:0となる得点を決めた。同フランス人はインタビューのなかで、彼のゴールおよびとくにチームの成功をとても喜んだことを報告した。


インタビュー: フランク・リベリー

fcbayern.de: フランス、二冠達成おめでとう。決勝について思うことはある?
フランク・リベリー:「今季、二つ目の優勝杯を奪取できたことをとても喜んでいる。クラブのため、ファンのため、そして自分たちのために二つのタイトルを獲ったんだ。僕たちは、ヴェルダー・ブレーメンといういいチーム相手に4:0と本当にいいゲームができたんだ。自分たちは喜んでいるよ。」

fcbayern.de: 今日の夜のパフォーマンスに満足できた?
リベリー:「自分にとっては今季のベストゲームの一つにできたと考えているよ。ゴールも決めて、これが自分に大きな自信を与えてくれるんだ。自分にとってはこれがとても大切なんだ。だけどチーム全体、クラブ全体が今季、いい仕事をしている。あとはマドリードでのインテルとの一戦のみ。簡単なゲームとはならない。」

fcbayern.de: マドリードでプレーできるという希望はまだある?
リベリー:「(出場できると)信じなければならない。国際スポーツ裁判所の最終の決断を待つしかない。」

fcbayern.de: アリエン・ロッベンと一緒にプレーするのはどう?
リベリー:「彼と喜んで一緒にプレーしたいね、だけどほかのプレイヤーともね。自分たちがすばらしいチームだと考えている。僕たちには楽しみがあり、そして今季とても満足できると思うんだ。だけどまだ終わっていない。僕たちまだ三つ目のタイトルを獲得できる。自分たちはこれを試み、本当に大きなパーティーをすることになるよ。」

fcbayern.de: 今日、得点を決めたよね。フランクにとって特別な得点だった?
リベリー:「長いこと得点を決めていなかった。だから今日再び得点を決めることができたことをとても喜んでいるんだ。」

fcbayern.de 自分のプレーおよび全ての状況にとても満足しているようだね。新たな契約を結ぶためのサインには何が欠けているの?
リベリー:「バイエルンはビッグクラブ、ビッグファミリー。自分のため、そして自分のファミリーのためにベストな決断をしたいと望んでいる。」