presented by
Menu
ホークとバウト

FCBテクニカルスタッフに新たに2人加入

2010/11シーズン、ルイス・ファン・ハールのテクニカルスタッフに2人の新顔が加わる。同国出身のフランス・ホークおよびマルセル・バウトがFCバイエルンで仕事をすることになる。

2人ともファン・ハールと旧知の仲。ファン・ハールはGKコーチのホークとはすでにアヤックス・アムステルダム、FCバルセロナおよびオランダ代表で恊働してきた。53歳のホークは、「バイエルンは世界のベストクラブの一つ」とミュンヘンでの今後を楽しみにしている。彼はこれまでポーランド代表のGKを指導していた。