presented by
Menu
代表戦

リベリー、0:1の敗戦後にW杯宿舎入り

フランス代表チームが南アフリカ・クニスナ入りした。FCバイエルンプロ選手フランク・リベリーを擁するチームは土曜、日の出前にジョージ(西ケープ州)空港に到着。フランス代表は金曜、インド洋のレユニオンで中国に0:1と敗れた。ベスト布陣で臨んだフランスは1万6千人の観衆の前で非常にパフォーマンスの低いゲームを展開。フランス代表チームは来週金曜、グループリーグ初戦でウルグアイと対戦することになる。グループAのほかの相手はメキシコと開催国南アフリカ。