presented by
Menu
カップ戦対戦相手に電話

「もしロッベンが得点を決めると...」

カップ戦までまだ5週間。ノルトライン=ヴェストファーレン州南部にヴィンデックがある。およそ2万人の人口が約70の町村に分かれる。そのうちの一つがダッテンフェルド - ここにTSVゲルマニア・ヴィンデックが存在する、DFBカップ一回戦のFCバイエルン挑戦者(8月16日ケルンのライン・エネルギー・スタジアム)。

昨季、惜しくも4部リーガ昇格を逃した5部リーガの同クラブはミッテルラインカップを通じてDFBカップ出場を決めた。ゲルマニアは昨年、一回戦でシャルケと対戦して0:4と敗れた。次の対戦相手はFCバイエルン。fcbayern.deはカップ戦5週間前にクラブ会長ハインツ・ゲオルク・ヴィルメロスと話しをした。準備の状態、バイエルン戦前の喜びとカップ戦フィーバーについて。

インタビュー: ハインツ・ゲオルク・ヴィルメロス

fcbayern.de: ヴィルメロス氏、FCバイエルンとのビッグマッチまであと5週間です。すでにカップ戦フィーバーとなっていますか?
ヴィルメロス:「もちろん。われわれの事務所ではすでにチケットが昨年にシャルケと対戦したときよりも売れている。すでに1万6千枚を販売して、2つのベストカテゴリーはもう完売している。プレスの申し込みもシャルケ戦よりも2倍多い。信じられないことだ。まだ5週間前なのに。」

fcbayern.de: どのぐらいの観客数を予想していますか?
ヴィルメロス:「私、個人としては謙虚に考えて、2万5千人で満足することになるだろう。需要が非常に大きい、FCバイエルンが相手だからということでね。FCバイエルンは会員が最も多いクラブ、そして一番成功しているドイツのクラブ。私はどのぐらいのバイエルンファンがこの周辺にいるのかということをとても驚いている。多くの人がわれわれにバイエルンをやっと観ることができるとかホームまたはアウェー戦のチケットを手に入れることの難しさを話してくる。ブンデスリーガの全クラブはFCバイエルンの存在に喜びことができる。少なくともホームゲームは完売になるからね。バイエルンが来れば、いつも完売となる。」

fcbayern.de: ヴィンデックは1.FCケルンのエリア内ですよね。どちらかと言えば、バイエルンよりも1.FCケルンと対戦したかったのでは?
ヴィルメロス:「もちろん1.FCケルンと対戦したかった、だけど好んでというわけではない。私自身、ケルンファン。小さい頃から1.FCケルンのことばかりで、そのことが今でも残っている。だけどFCバイエルンはベスト。抽選の結果をみたときは、完全に呆然として鳥肌が立ったんだ。何千ものドイツクラブがFCバイエルンと対戦することを願っているんだ。」

fcbayern.de: シャルケ、バイエルン、クラブ創立100周年にぴったりの対戦が続きますね。
ヴィルメロス:「どうやってこれほどツキをひきよせられたのかは分からない。われわれは3500人の村。シャルケとの創立100周年試合からわれわれは一年前、大きなパノラマ写真をクラブハウスに取付けたんだ。誰も今回バイエルン・ミュンヘンがやってくるなんて考えもしなかった。われわれはこのゲームを『世紀のゲーム』と呼ばなければいけない。」