presented by
Menu
カップ戦2回戦

FCB、前回決勝相手のブレーメンと対戦

10月下旬のDFBカップ2回戦、ミュンヘンのアリアンツ・アレーナで昨季の決勝戦レコードチャンピオンFCバイエルン対ヴェルダー・ブレーメンの再戦が行われる。

バイエルン主将マルク・ファン・ボンメルは、「われわれの目標は今シーズンも再びベルリンの決勝」とfcbayern.deの質問にコメント。「このためどの相手でも戦うことになる。ブレーメンとの一戦は、自分たちが地元ファンの前でプレーすることもあり、確実にデメリットではない」とファン・ボンメルは続けた。

ブレーメンのスポーツディレクターのクラウス・アロフスは、「昨季の決勝がすでに2回戦で行われることはドイツサッカーにとっては残念なことだ」と同抽選結果についてコメント。トルステン・フリングスはこう述べた:「自分たちが当たる相手としてはもちろん一番手強い相手、だがバイエルン相手でも勝つことができる。」

バイエルンはDFBカップでヴェルダー・ブレーメンとこれまでに6度対戦して5勝1敗。前回の対戦は5月15日のベルリン・オリンピアスタジアムでの決勝戦。FCバイエルンはアリエン・ロッベン、イヴィチャ・オリッチ、フランク・リベリーとバスティアン・シュヴァインシュタイガーの得点で4:0と快勝、15度目の優勝となった。

2回戦は10月26および27日に開催される。3回戦は12月21と22日、準々決勝は2011年1月25と26日、準決勝は2011年3月1と2日、そしてベルリンでの決勝は2011年5月21日となる。