presented by
Menu
人手不足が深刻化

残りのメンバーで「とにかく勝つしかない」

ダニエル・ファン・ボイテンも負傷。同ベルギー人のセンターバックは水曜、背中に問題を抱えて代表戦からミュンヘンに戻ってきた。木曜のトレーニングには参加できず。土曜のブンデスリーガ第7節ハノーファー96(今現在3位)との一戦の出場は微妙だ。

これにより今現在負傷および問題を抱えるルイス・ファン・ハール監督のメンバーの人数は11名、1チーム編成できる人数である。少なくともバスティアン・シュヴァインシュタイガー(足に問題)が医療チームのケアにより、土曜日までに万全になることを望むことになる。イヴィチャ・オリッチ(鼻骨骨折)とファン・ボイテンは今のところ出場できるかどうか分からない。ファン・ハールはいずれにしてもアドリブでメンバー編成を強いられることになる。

トニー・クロースが、「これほど多くの選手が欠けることは普通ではない」とレコードマイスターの人手不足についてコメント、「主力選手の多くが欠場する。難しい状況だということは分かっている。」バイエルンは7試合終了後に歴史的なワーストスタートをきった後、土曜日の勝利はとても重要になる。ホルガー・バドシュトゥバーは、「今の時期に勝ち点13ポイント差は大きい、このため僕たちはとにかく勝たなければいけない」と要求した。

クロースは、「僕たちはこの状況を意識している、今、連勝をスタートしなければいけない」と補足した。チームは、「挽回すること」に焦点を当てている。このケガ人の状況がチームをより団結させることになる。バドシュトゥバーは、「土曜日にプレーするチームはいつもプレーしたことがあるメンバーではない、だけどよりまとまってプレーしなければならない。一人一人が自分自身そしてチームに責任を持たなければいけない」と強調した。

どのポジションでもハノーファー96より上回る

クロースは残りのメンバーでこの状況を転換させることができると確信している。同MFは、「最後にどのようなメンバーになろうと関係ない: どのポジションでもハノーファーよりも上回っている」とコメント。バドシュトゥバーもパニックになる理由が見当たらない:「チーム内に主力が欠ける、だけどそのことについて僕たちが何をすればいいんだい?土曜日にはハノーファーを倒すことができるチームがピッチ上にいなければいけないんだ。」

バイエルンは同チーム相手との勝利により上位浮上のきっかけを作るつもりだ。リーガ優勝への信念はいずれにしても揺らがないとバドシュトゥバーが強調した。クロースも、「僕たちは依然としてチームの中では最後に一番上にいることになると確信している」と自信をもってコメント、「そのために僕たちが何をしなければいけないのかも知っている: それは勝つこと。」