presented by
Menu
ゴール量産機ゴメス

チームに欠かせない存在

FWマリオ・ゴメスがアイントラハト・フランクフルト戦でもゴールを奪い、過去11試合で15得点をマークした。代表FWが過去1ヶ月半のブンデスリーガにおいて得点を奪えなかったのはスコアレスドローとなったハンブルクでの一戦のみ。

ルイス・ファン・ハールは「マリオはわれわれにとってとても大切だと考えている」とフランクフルト戦で勝ち点3ポイントを奪った後にコメント。バイエルン監督は好調のゴメスはチームにとって欠かせない存在と説明した。「われわれが彼をチームから外すことはもはやできないと考えている、彼はゴールを決め、チームはいつもゴールを奪うことができると知っているからね。」

ゴメスの成功の秘訣は自信。「彼のパフォーマンスは彼の自信および環境が大きく左右する」とファン・ハールは試合前にコメント、こうも強調した:「マリオの今のプレーはとてもすばらしい。」