presented by
Menu
ファン・ボンメル抜きでローマへ

デミチェリスが復帰間近

FCバイエルンでは通常の日曜日となっていた。前日のレヴァークーゼン戦に45分間以上出場した選手たちはビーチバレーで回復を図った。ダニエル・ファン・ボイテンはピッチをゆっくりと数周回り、ゴールキーパーはフランス・ホエクとトレーニング、メンバーの残りはルイス・ファン・ハールのアシスタントコーチの監視の下でパス練習およびトレーニングマッチを行った。

フランク・リベリー、ハミト・アルティントップらチームメートおよびマルティン・デミチェリスもピッチ上に姿をみせ、同DFは1週間ぶりにチーム練習に参加した。ニュルンベルク戦で太ももに強いハリを訴えたアルゼンチン人が次節CLローマ戦でメンバー入りする可能性が高い。ファン・ハールは「彼が帯同できると考えている」とfcbayern.deにコメント。しかしながらこれはトレーニング後の状態をみてからとなる。

ファン・ボンメル、引き続き欠場

デミチェリスのメンバー復帰は日曜日、吉報となった。逆にマルク・ファン・ボンメル(ひざに違和感)にとっては日曜日の一戦はまだ早すぎる。FCバイエルン主将がローマ遠征に帯同しないとファン・ハールは報告。これでファン・ボンメルはローマ戦で欠場する6人目の選手。アリエン・ロッベン、イヴィチャ・オリッチ、ホルガー・バドシュトゥバーとミロスラフ・クローゼが欠ける、バスティアン・シュヴァインシュタイガーは累積警告のために出場停止となる。