presented by
Menu
新契約

シュヴァイニーが2016年まで延長

FCSt.パウリ戦に勝利後、バスティアン・シュヴァインシュタイガーがファンの前で告げた:「契約を延長して、2016年までFCバイエルンに残る。」

1998年からゼーベナー・シュトラーセでプレーする同MFはBとAユースでドイツマイスターに輝き、トップチームに昇格。国内二冠を5回とCL決勝を経験 - 遅くともW杯南アフリカ大会でドイツ代表の主力に成長した。

本来はMFとの契約は2012年に満了する予定だった、契約延長により2016年までの4年間延長。今後のFCバイエルンの戦力が着々と整う: FCバイエルン首脳陣はすでに数週間および数ヶ月前からフィリップ・ラーム(2016年まで)、トーマス・ミュラー(2015年まで)、ホルガー・バドシュトゥバー(2014年まで)とフランク・リベリー(2015年まで)らと契約を延長していた。