presented by
Menu
「言葉では表せない気持ち」

ロッベンがチーム練習に復帰

FCバイエルンは木曜昼、降雪の代わりにいくらかの日差しおよびアリエン・ロッベンのチーム練習復帰を満喫することになった。オランダ人は今季初めてチーム練習に参加した。

「スーパー」だったと26歳MFはfcbayern.deにFCBの両翼が再び誕生した75分間の練習後にコメント。フランク・リベリーが左からペナルティーエリアにクロス、右からはロッベン。「再びチームの一員」とオランダ人は喜び、「ハードワークを長期間してきた。その後にチームメートと再びピッチ上に立つと、言葉では表せない気持ち。」

リハビリはまだ終わっていない

W杯休暇から戻った後、太ももに5cmの大きな裂け目がみつかった。このため彼は長いことトレーニングができなかった。11月上旬の6週間ほど前からランニングを始めた。リハビリは今のところまだ終わっていない。

ロッベンはチーム練習にまだフルに参加できない。医療部門の監視の下、彼はフルに負担をかけるようにしていく。「まだ100パーセントではない」と彼は知っている、「まだもちろん多くの課題がある。」ウィンターブレイク明けのカタールキャンプ(1月2 - 9日)から全力でスタートするつもりだ。そして1月15日のヴォルフスブルクでの後期開幕戦で「出場したい」と彼は望んでいる。