presented by
Menu
2012/13シーズン日程発表

FCBの初戦の相手はグロイター・フュルト

創設50年目を迎えるブンデスリーガ2012/13シーズンの日程が火曜にドイツサッカー協会(DFL)によって発表され、FCバイエルンは初戦で地元バイエルン州のグロイター・フュルトとアウェーで対戦することがわかった。この試合の日付はまだ確定していないが(8月25日か26日)、その直前の8月24日(金)には例年通りに昨季王者のボルシア・ドルトムントのホーム戦が組まれており、対戦相手はヴェルダー・ブレーメンとなっている。

グロイター・フュルトとのアウェー戦の後は2試合連続でホーム戦が予定されており、対戦相手はそれぞれVfBシュトゥットガルト(8月31日〜9月2日)、FSVマインツ05(9月14〜16日)となっている。また、この間には各国代表戦による休みが設けられており、ドイツ代表はフェロー諸島、オーストリアと親善試合を行う。

開幕早々ハードな試合が続く

また、チャンピオンズリーグのグループステージ初戦(9月18/19日)後にはアウェーのシャルケ戦が控えており(9月21〜23日)、さらにVfLヴォルフスブルクとのホーム戦(9月25/26日、午後8時)、ヴェルダー・ブレーメンとのアウェー戦(9月28〜30日)という強行日程となっている。

そして、第12節(11月17/18日)には1.FCニュルンベルクとのダービー戦(アウェー)、第16節にはFCアウグスブルクとのさらなるダービー戦(こちらもアウェー)が控えている。また、昨季王者のドルトムントとは第15節、第32節に対戦することとなっており、白熱した展開が期待される。

最終戦の相手はグラットバッハ

FCBにとってのシーズン前半の最終戦は、ボルシア・メンヒェングラットバッハとのホーム戦(12月14〜16日)となっている。グラットバッハは昨季を4位で終えているだけに、手は抜けない一戦となるだろう。2013年を迎えてからは、1月18〜20日までの休暇後、再びグロイター・フュルトと対戦。そして、2012/13シーズン最終戦の相手はこれまたグラットバッハ(5月18日)。これはアウェー戦となっている。

現在のところ、正式なシーズン開幕戦(ドルトムント対ブレーメン、午後8時半)と最終節、そしてその直前の節(共に午後3時半)しか試合開始時間は発表されていないが、これはDFBカップやヨーロッパカップの日程などを考慮しながら決定されていく。当サイトでは新しい情報が入り次第発表していく予定。