presented by
Menu
「すごく、すごく、すごく幸せ」

タイトル獲得を目指すダンテ

ダンテにやはりあの質問が投げかけられた。ヘアスタイルに関する質問だ。ダンテはそれに対して、「短すぎず、長すぎず、ぴったりの長さなんだ。ちゃんと前が見えるように、前髪だけちょっと切ったけどね。」と回答。また、それに続く『移籍後の心境』を尋ねた質問には、「すごく興奮してるよ。これ以上のことはないからね。すごく、すごく、すごく幸せだよ」と話している。

ダンテことダンテ・ボンフィム・コスタ・サントスは、ヨーロッパではこれまでリール、シャルルロワ、リエージュを経てブンデスリーガのメンヒェングラットバッハでプレーしていた。今回の移籍について本人はすでに「これまでで最高の移籍」と確信しており、「タイトルを獲得するため、チームワークを重視して全力を尽くすよ。」と抱負を語っている。

これまでにベルギーリーグで優勝(2008年)を経験しているダンテだが、FCBでは新シーズンに向けて大きな目標を掲げている。「バイエルンが3年連続無冠に終わるわけがない。そんなのあり得ないよ。僕はタイトル獲得に向けて、チームの力になりたいんだ。最高のプレーをして、毎日しっかり練習をこなすのが目標だよ。」とコメントしている。