presented by
Menu
クラブ方針表明

ピルロ獲得との噂を否定

月曜には様々なイタリアのメディアによってFCバイエルンがアンドレア・ピルロ(ユベントス)にオファーを出したとの報道があり、続いてドイツのメディアでも同様の報道があった。

これに対してFCB代表取締役社長のカール=ハインツ・ルンメニゲは、「FCバイエルンはユベントスに対して(ピルロ獲得のために)オファーを出したこともないし、選手個人やそのアドバイザーに連絡を取ってもいない。」との声明を発表し、噂をきっぱりと否定している。