presented by
Menu
発売開始!

2012/13年チャンピオンズリーグ用公式ユニフォーム

FCバイエルンは、デザインを一新したチャンピオンズリーグ用公式ユニフォームを発表した。新ユニフォームのお披露目は、8月12日にアリアンツ・アレーナで開催されるDFLスーパーカップの対ドルトムント戦だ。この欧州チャンピオンズリーグ用の新ユニフォームは、本日よりFCBのオンラインショップ(www.fcbayern.de/shop)で発売開始! 7月16日(月)からFCBファンショップとならび、アディダスのオンラインショップ(www.shop.adidas.com)や各地のスポーツ専門店でも販売される。(価格:大人用(S‾XXXL)79,95€、子供用(128cm‾176cm)59,95€)

新たなチャンピオンズリーグでの戦いに向け、FCバイエルン・ミュンヘンの新ユニフォームには、特別なデザインが施された。胸上の縦縞模様は、ミュンヘンのアリアンツ・アレーナの大屋根の光り輝く梁をイメージしたものだ。フィールドへ通じる地下通路を通り抜けると、バスティアン・シュヴァインシュタイガーをはじめとする選手達が真っ先に目にするのがこの梁だ。彼らに取りモチベーションが一段と高まる瞬間だ。ウェアーのオフィシャルスポンサーであるアディダスのロゴと3本線は銀色に。またFCバイエルン・ミュンヘンの他のユニフォームと同様、伝統的なスローガン《Mia san Mia》(「俺たちは俺たちだ」)は、今回も黒地のユニフォームに《インフラレッド》で刻まれた。