presented by
Menu
今後は71,000人を収容

アリアンツ・アレーナ収容人数増大

これからは、さらに多くのFCバイエルンサポーターがアリアンツ・アレーナでのホームゲームでFCバイエルンを応援できるようになる!最上階の最後列を中心に観客席を増設、今後はドイツのレコルトマイスターの国内の試合を、71,000人ものサポーターがスタジアムで観戦できる。ミュンヘン市の許可も下り、国際戦(チャンピオンズリーグ等)については今後、68,000人もの観客を収容することが可能になった。

重要: 今回の新設分のチケットについては、全席、試合当日だけ有効の限定入場券としてのみ販売される。ブンデスリーガ・ホーム開幕戦となる対シュトゥットガルト戦(2日(日)17:30キックオフ)のチケットについては、只今よりゼーベナー・シュトラーセのサービスセンターで発売される。場合によっては試合当日にもアリアンツ・アレーナで追加販売されることになるが、詳細については追って発表する。

今シーズンのチケット販売計画の立案に際して、今回の収容人員の増大は既に織り込み済みであった。このため、ブンデスリーガのその他のホームゲームについても、これまでに多くの注文が殺到しており、全試合のチケットが完売もしくはオーバーブッキング状態となっている。