presented by
Menu
シュヴァインシュタイガーも出場

LIGA total! カップで今のレベルを確認

創設から第50年目の記念すべきブンデスリーガ開幕を約3週間後の8月26日に控えた今週末、ハンブルクで開催されるLIGA total!カップに出場し、ドルトムント、ハンブルガーSV、ブレーメンといったトップクラブと対戦する。

土曜の初戦(午後6時35分)では、ブレーメンと決勝進出をかけて対戦するFCB。その直前には、ドルトムントとハンブルガーSVが準決勝を戦い、勝者同士が決勝を、敗者は3位決定戦を日曜に行う予定となっている。他のチームもプレシーズン真っ只中のため、現在のチームのレベルを確認するまたとない機会となる。

シュヴァインシュタイガーも出場

そして、この試合にはバスティアン・シュヴァインシュタイガーも出場する。「(コンディションは)すごくいいし、痛みもないよ。」と話すシュヴァインシュタイガーは木曜のチーム合同練習もすべてこなしており、金曜にもコンディション調整のためのトレーニングを行っている。そして、「彼はチームに同行し、週末の試合に出場することとなる。」とハインケスもすでに発表している。LIGA total!カップは前半、後半共に試合時間が30分に短縮されており、この点でもシュヴァインシュタイガーには最適だろう。

「バスティアンはやる気に溢れている。」とハインケスもシュヴァインシュタイガーの姿勢を褒めており、「また、昨シーズン序盤に見せてくれたようなプレーをしてくれるようになると確信している。」と監督は楽観視している様子だ。

ブレーメン戦で昔のチームメイトと再会

シュヴァインシュタイガーのほか、カイザースラウテルン戦では温存されたフランク・リベリーとクラウディオ・ピサーロも今回はハンブルク遠征に同行する。ピサーロにとって、ブレーメンとの対戦は古巣との再会を意味する。また、ブレーメンでは、FCBからレンタル移籍しているニルス・ペテルセンが元チームメイトとの対戦を楽しみにしているはずだ。

LIGA total!カップへの欠場が決まっているのは、ダヴィド・アラバ(疲労骨折)、ラフィーニャ(靱帯損傷)、ディエゴ・コンテント(足へのひび割れ)で、ルイス・グスタボが代わって左サイドバックを務めると見られている。

試合日程:
土曜、午後4時45分:ハンブルガーSV - ボルシア・ドルトムント
土曜、午後6時35分:ヴェルダー・ブレーメン - FCバイエルン
日曜、午後4時45分:3位決定戦
日曜、午後6時35分:決勝戦