presented by
Menu
入れ替え開始

アレアンツ・アレーナの天然芝交換

ワールドカップ予選を終えてミュンヘンに戻ってきた選手らは、真新しい芝生の上でプレーをすることができる。来週土曜の1.FSVマインツ05戦に間に合わせるため、アリアンツ・アレーナでは今日月曜から芝生の入れ替え作業が開始されている。

アリアンツ・アレーナでは、午前10時前から現在の芝生の取り除きが開始され、夜までにはこの作業を終えて新しい芝生のための土壌が整えられる予定だ。そして、火曜の午前中には初めて新しい芝生がスタジアムに運び込まれ、水曜の夜までに合計8000uにわたって新しい芝生が植え付けられることとなる。そして、その後はすぐにプレー可能な状態となる。

ここ最近の度重なる雨のため、そしてFCバイエルンとTSV 1860ミュンヘンによる併用のため、芝生には非常に負担がかかっており、強行日程が数多く組まれている次の数ヶ月を迎える前に芝生を交換する必要が生じていた。これで、アリアンツ・アレーナにおける芝生の交換は、完成から8年でこれで10度目となる。