presented by
Menu
UEFAクラブランキング

FCバイエルン、初の2位に輝く!

対FCヴァレンシアのチャンピオンズリーグ開幕戦を来週に控え、FCバイエルンは、新しく発表されたUEFAクラブランキングで輝かしい順位を獲得した。ドイツのレコルトマイスターは、クラブ史上初となる2位の座に輝いたのだ!

11万4,865ポイントを獲得したFCバイエルンは、FCバルセロナ(13万4,690ポイント)に次ぐ欧州2位。3位以下には、マンチェスター・ユナイテッド(11万3,907ポイント)、そして昨シーズンのチャンピオンズリーグを制したFCチェルシー(11万1,907ポイント)、レアル・マドリード(11万1,690ポイント)、アーセナル・ロンドン(9万6,907ポイント)と続く。ドイツNo.2に選ばれたのはFCシャルケ(6万6,865ポイント)で総合18位。現ドイツマイスターのボルシア・ドルトムント(3万2,865ポイント)は、60位に位置づけられた。

誇らしげなルンメニゲ

「この新たなランキング順位をとても誇りに思う」とカール=ハインツ・ルンメニゲは、本サイトfcbayern.deでのインタビューに応えて語った。しかしFCB代表取締役のルンメニゲは、これで「今年のチャンピオンズリーグでもそれなりの成果を残すことが義務付けられた」ととらえている。

UEFAクラブランキングは、各クラブのチャンピオンズリーグおよびヨーロッパリーグにおける最近5年間の実績をもとに算出される。その算出結果に、各国のサッカー協会に同じく最近5年間で与えられたポイントの2割を加算した総ポイント数でランキングが決定される。チャンピオンズリーグおよびヨーロッパリーグでは、このランキングをもとに抽選会でのシード権が与えられる。