presented by
Menu
FCバイエルン一同より

メリークリスマス&ハッピー・ニューイヤー!

FCバイエルンのクラブ会員、そしてファンの皆様

月日が経つのは早いもので、色々あった2012年も終わりに近付いてきました。残念ながら今年の5月にはタイトルを獲得することはできませんでしたが、新シーズンに入ってからは好調を維持しており、ブンデスリーガでは前半戦を終えて首位を独走しているほか、チャンピオンズリーグとDFBカップでも申し分ない結果を出しており、安らかな気持ちでクリスマスと新年を迎えることができます。もちろん、タイトル争いはまだまだ長い道のりですが、選手たちもしっかりと集中して後半戦に臨んでくれると確信していおり、あまり心配はしていません。シーズン終了の暁には、ぜひ皆様と優勝を祝いたいと思っています。

とにかく、この場を借りて皆様に感謝の言葉を述べさせていただきます。私だけではなく、カール・ホプフナー、マティアス・ザマンー、アンドレアス・ユング共々、FCバイエルンのクラブ会員、ファンの皆様、関係者やパートナーの絶大なるサポートには心から感謝しております。そして、皆様がご家族とよいクリスマスを過ごされ、そして新年を迎えられますよう、願っております。新年1月19日にはシーズン後半戦(グロイター・フュルト戦)が開幕しますが、当日アリアンツ・アレーナで皆様にお目にかかれることを楽しみにしております。

敬具
カール=ハインツ・ルンメニゲ
FCバイエルン・ミュンヘンを代表して