presented by
Menu
INSIDE

つかの間の休息

月曜日、FCバイエルンの練習場には選手やファンの姿は見られず、野生のカモが芝暖房の効いた練習場の上で思い思いにくつろいでいた。普段のブンデスリーガにチャンピオンズリーグやドイツカップの試合が加わり17日間で5試合という過密日程を前に、バイエルンの面々は最後の休日を家族とともに過ごした。

シュバインシュタイガー、ベストゴール候補
4-0で勝利したシャルケ戦でチーム2点目となったバスティアン・シュバインシュタイガーの華麗なFKをブンデスリーガ公式サイトが21節のベストゴール候補にノミネート。

アーヘンに希望の灯
3週間前FCバイエルンは破産間近の3部リーグアルマニア・アーヘンを救うためにチャリティ・マッチに参加。チケットは完売、テレビでも生中継された。バイエルンがアーヘンのためにこの試合に参加したことによる影響は大きく、ファンや地元経済界の動きを呼び込んだ。またこの試合の全収益をアーヘン側に譲渡したことで、アーヘンは残りのシーズンを何とかしのぐことができそうだ。そのことが破産から救うための条件だっただけに、伝統的なクラブであるアーヘンは希望をまた持つことができている。