presented by
Menu
ユベントス戦の間に

フランクフルトで優勝を

難しいことはない。勝てば優勝だ。土曜日のフランクフルト戦に向けた、わかりやすい目標だろう。ジェルダン・シャチリは「絶対に優勝したいんだ」と話し、その4日後のユベントスとの試合に向けて「優勝がトリノでの試合を一押ししてくる」と語った。

リーグ優勝は目前、ユベントスは頭のなかへ。大きな優勝パーティーは考えていない。チャンピオンズリーグとドイツ・カップがまだ残っているからだ。ハヴィ・マルティネスは「優勝パーティーは後でやるよ」と話していた。

しかし全てはまだ仮定の話。「フランクフルトでの試合は簡単ではない」とマルティネスも警戒する。現在5位のフランクフルトはチャンピオンズリーグ出場権を狙うためにも、勝ち点が必要だ。「フランクフルトは今シーズン、多くの人を驚かしたチームの一つ。素晴らしいシーズンを送っている。過小評価することはできない」とシャチリは話した。

シャチリはこの試合で先発出場できることを祈っている。またユベントス戦を出場停止したマルティネスもスタメン復帰の可能性がある。ユップ・ハインケス監督がローテーションすることは考えられる。「誰が出ても一緒だよ。僕らはとてもハーモニーがとれている。ハンブルク戦でもそれが見てとれたでしょ」とシャチリは口にした。