presented by
Menu
今シーズンを振り返る

優勝への軌跡

「こんな涼しい時期に優勝したことは今まで一度もなかった。選手時代も、監督としても」ユップ・ハインケスはフランクフルトとの試合を1:0で勝利し、50年のブンデスリーガの歴史で史上最速優勝を果たしたあと、そうコメントした(試合詳細へ)。クラブ史上23度目の優勝までバイエルンは28試合で充分だった。fcbayern.deが優勝への軌跡を振り返る。

第1節:グロイター・フュルト − FCバイエルン 0:3(0:1)
順位:1位、同勝ち点 デュッセルドルフ、ドルトムント、フランクフルト、メンヒェングラッドバッハ、ニュルンベルク、ヴォルフスブルク
ハインケス:「我々は今シーズンに向けて非常に多くのものを求めている。チームは燃えている。チームにいい兆候を見ている」

第2節:FCバイエルン − VfBシュツットガルト 6:1(3:1)
順位:1位、同勝ち点 フランクフルト
ザマー:「マラソンで最初の2kmを走り終わった段階で先頭を走っているからといって、そのままゴールできるとは限らない」

第3節:FCバイエルン − 1.FSVマインツ05 3:1(2:0)
順位:1位 同勝ち点 フランクフルト
ラーム:「この調子でいけると思うし、この調子でいくべきだ」

第4節:FCシャルケ04 − FCバイエルン 0:2(0:0)
順位:1位 同勝ち点 フランクフルト
ザマー:「スタートダッシュはその後駆け抜けることで意味を成す」

第5節:FCバイエルン − VfLヴォルフスブルク 3:0(1:0)
順位:1位 フランクフルトに勝ち点2差
マンジュキッチ:「毎日このチームを楽しんでいる」

第6節:ヴェルダー・ブレーメン − FCバイエルン 0:2(0:0)
順位:1位 フランクフルトに勝ち点2差
ザマー:「長い時間帯で最悪だった。どこかで批判もしなければならない」

第7節:FCバイエルン − TSG1899ホッフェンハイム 2:0(1:0)
順位:1位 フランクフルトに勝ち点4差
ヘーネス:「最終的に優勝しなければ、史上最高のスタートなんてなんの意味がある?」

第8節:フォルトゥナ・デュッセルドルフ − FCバイエルン 0:5(0:2)
順位:1位 フランクフルトに勝ち点5差
ハインケス:「最高級に洗練されたサッカーだった」

第9節:FCバイエルン − バイアー04レバークーゼン 1:2(0:1)
順位:1位 シャルケに勝ち点4差
ルンメニゲ:「昨シーズンの同時期よりも、プレッシャー下で実力を発揮できることを見せなければならない」

第10節:ハンブルガーSV − FCバイエルン 0:3(0:1)
順位:1位 シャルケに勝ち点7差
ヘーネス:「もはやサッカーの芸術だ。見ていて楽しい」