presented by
Menu
ブンデスリーガ優勝パレード

土曜のミュンヘン市内はお祭り騒ぎに

4月6日に今シーズンの優勝を決めたFCバイエルンだが、今週土曜に行われるシーズン最後のホームゲームの後、ついにマイスターシャーレがアリアンツ・アレーナで授与されることとなった。これにより、土曜のミュンヘン市内はお祭り騒ぎとなる予定(午後2時15分ぐらいから)。クラブでは、当日はできるだけバイエルン州の民族衣装での来場をファンに呼びかけている。

当日はフランツ・ベッケンバウアー、ゲアト・ミュラー、ゼップ・マイヤー、パウル・ブライトナー、ローター・マテウス、オリヴァー・カーン、ロイ・マカーイといった歴代の名選手の映像が紹介され、優勝ムードが盛り上げられるとのこと。キックオフは午後3時半からだが、できるだけ勝利で試合を締めくくり、セレモニーに移りたいものだ。

午後7時過ぎからはパレードの準備

午後7時半からは、選手たちがミュンヘン市内のマリエンプラッツまで優勝パレードを行い、午後8時半には市庁舎のバルコニーでマイスターシャーレを掲げることになっている。その約1時間後にはパーティーはお開きとなり、選手たちは関係者との2次会に移動する。