presented by
Menu
優勝記念インタビュー

民族衣装にアイロンかけないと

古巣のシャルケ04ですでにDFBカップの優勝は経験済みだが、ブンデスリーガ優勝、つまり約11キロの重みをもつマイスターシャーレの獲得はこれが初めてとなるマヌエル・ノイアー。「きっと特別な瞬間になるだろうね。楽しみにしてるよ」と話す27歳の守護神に、fcbayern.deでは少し早めの優勝インタビューを行なった。

インタビュー:マヌエル・ノイアー

fcbayern.de:マヌエル、すでに初めての優勝に向けて心の準備は整った?
ノイアー:「レーダーホーゼ(バイエルン州の民族衣装にあたる革ズボン)は家にあるけど、アイロンをかけないと(笑)あと、ソックスとかがどこにあるか確認しとかなくちゃね。オクトーバーフェスト(ミュンヘンのビール祭り)で友達が遊びに来たりしたら、よく服を貸したりしてるから、一式そろってることを確認しなくちゃ(笑)」

fcbayern.de:チャンピオンズリーグ(CL)が残ってるから、あまりお祭り騒ぎはできない?
ノイアー:「もちろん、羽目は外せないけど、土曜はしっかり楽しむよ。CL決勝まではまだ2週間あるからね。」

fcbayern.de:残りのアウグスブルク戦やグラットバッハ戦では、怪我したりしないように控え目のプレーになると思う?
ノイアー:「それはないね。手抜きの試合をするほうが、プライドにかかわるよ。CL決勝が控えてるからといって手加減するんじゃなく、さらに決勝に向けて自信をつけていきたいね。」

fcbayern.de:記録の更新も理由のひとつ?
ノイアー:「これまで15失点で、現在の記録は(1シーズン)21失点。現実的に見て、更新できそうな数字だ。守備にしっかり専念すれば、新記録を打ち立てられると思うよ。もちろん、そうなれば僕だって嬉しい。」

fcbayern.de:それに、2週間後のCL決勝に向けて気持ちを盛り上げていくのにもぴったりでは?
ノイアー:「残りのリーグ戦ではしっかりと集中してプレーし、トレーニングでは限界を目指すのが目標なんだ。トレーニングでの出来が試合にも反映されるからね。昔から言われてることだけど、当たってると思うよ。」

fcbayern.de:チーム内ではウェンブリー・スタジアムでのCL決勝はよく話題に上る?
ノイアー:「今はそんなことないよ。家族や友達のためにチケットを取り寄せたりはしてるけど、まだそれぐらいだね。そのことで持ちきりになるのは、数日前になってから。そこまでくると、試合の重要性が浮き彫りになってくるから。」