presented by
Menu
「応援よろしく!」

FCB選手たちからファンへのお願い

25日(土)、キックオフ20:45時(現地時間)。FCバイエルンのサポーター、首脳陣、コーチングスタッフ、そして選手たちの誰もが心待ちにしているチャンピオンズリーグ決勝戦は、もうすぐそこまで迫っている。ウェンブリー・スタジアムには最低でも25,000名のバイエルンファンが集結すると予想される一方で、数えきれないほど多くのサポーターが、テレビを通してバイエルンを応援してくれるはずだ。ゼーベナー・シュトラーセでは、今回の決勝戦を制するには、このようなファンの応援が不可欠であることを、全員承知している。

そこでFCバイエルンの選手たちは、決勝戦を目前に控え、ファンに直接ビデオレターを送り、応援を求めることになった。バスティアン・シュヴァインシュタイガー、ダンテらを中心に撮影されたビデオでは、「応援よろしく!」と選手たちがファンに語りかけ、さらにトーマス・ミュラーは「俺は燃えている!君たちも共に燃えてくれれば、あれ(優勝杯)を必ず手にできるだろう!」と強い意気込みをメッセージに込めている。